グーグルスラップにあいにくいサイト作成方法

最近、グーグルスラップ(google slaps)にあう人が多くなっているようです。

グーグルスラップ(google slaps)とは?

グーグルアドワーズのキーワード入札価格が異常に高くなることです。
それまで1クリック2,30円で入札できていたものが、突然1200円!になったりするのです。

ペラページと呼ばれている、広告用の1ページだけのサイトだと、品質スコアが下がりグーグルスラップに合いやすいようです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP