東原亜希のデスブログで実証されたSEO対策 バックリンクとは?

東原亜希のデスブログ(death blog)が話題ですね。実はデスブログでSEO対策に関する興味深い結果が出ているんです。

東原亜希のデスブログ

※デスブログとは?

ノートに名前を記された人は、たちどころに死んでしまう…。大ヒット映画「デスノート」ではそんなミステリアスアイテムが描かれていた。最近、これと似た現象を巻き起こすブログが話題となっている。タレント・東原亜希(26)のブログ「ひがしはらですが?」は、日記に登場した人物、事柄にことごとく忌まわしい出来事が起こるといわれ、ネットユーザーの間では、「デスブログ」の名で恐れられている。そして、同ブログはのりピー事件も暗示していたというから大変だ!

http://news.livedoor.com/article/detail/4330519/

「デスブログ」で検索すると、東原亜希さんのブログが検索上位に表示されます。

しかし、タイトルや記事本文には「デスブログ」という言葉は一切ありません。

それなのになぜ上位表示されるのでしょうか?

その答えは、「被リンク(バックリンク)」だと思われます。

「被リンク」とは、他のサイトからリンクされることです。東原亜希さんのブログが「デスブログ」という言葉で、たくさんのサイトからリンクされているのです。

その結果、検索エンジンは「デスブログ」というキーワードで重要なサイトと判断し上位表示するのでしょう。「18歳未満」で検索するとYahoo!のサイトが1位になっているのと同じですね。

やはり検索エンジンで上位表示されるには、被リンク対策が重要なのです。

>> では、その被リンクを獲得するには?

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP